WordPressをカスタマイズしながら、会計事務所の将来に思いを馳せた。

20161119

情報コストが限りなくゼロに近づく世界で、会計事務所の価値はどこにあるのでしょうか。

 

はじめに

自分のブログの参考にするため、多くのブロガーさんのブログを見ています。

記事の構成や装飾、見せ方など、いいなと思ったことは自分のブログにも取り入れています。

 

やはりよく読まれているブログの記事は、構成がよく練られているし、見せ方も上手です。

たとえば、

強調したい部分をマーカーで装飾したり

補足したい部分を囲み記事にしたり↓

こんな感じですね。

読者が読みやすいように、細かなところまで気を配っています。

 

知りたいことはすべてネットに載ってる

僕のブログにも取り入れたいと思い、ググってみたところ、たくさんのサイトが出てきました。

その中で、今回、参考にしたサイトはこちら↓

WordPressで強調したい部分を蛍光ペンでマーカーを引いたように表現するには?
ブログの記事で、強調したい部分がある時は太字にしたりしますが、蛍光ペンでマーカーを引いたようにすれば、より目立…

 

ワードプレス記事内の文章を枠で囲み色を付ける方法
ブログを書いていると文字を太くしたり大きくしたりしたくなるものですよね。ワードプレスではプラグイン「TinyMCE Advanced」で簡単に文字の装飾が出来るのですが、記...

 

5分もかからず、やり方が分かっちゃいました。

さっそく僕のブログにも実装。

 

それにしても、ネットにはなんでも載っています。

どんな些細なことでも、世の中の誰かが記事にしてくれています。

 

インターネット以前の世界では、専門的な事項は、詳しい人に話を聞くか、自分で専門書を調べるしかありませんでした。いずれにしても、コストや時間がかかりました。

それが今やGoogle検索にかければ、コストゼロで瞬時に情報が得られる時代です。

むしろ、インターネットがない世界で、どのように仕事をしていたのだろう。もはやそのような世界が、今となっては想像できません。。

 

会計事務所の価値はどうなるの?

さて、ここまできて、ふと、そのような時代に会計事務所の付加価値はどこにあるのだろうと考え込んでしまいました。

 

税務や会計に関する情報は、それこそネット上に溢れかえっています。

僕自身もHPでそのような記事を載せています。

役員報酬の税務〜定期同額給与ってなに? | 藤村総合会計事務所
前回の記事では、役員報酬に関する税務上の取扱いの概要を解説しました。 役員報酬の税務〜まずは全体像から解説します。 税務上は、役員報酬を増減することによる利益...

 

これだけ抑えれば十分!消費税を納める必要があるのはどんな人? | 藤村総合会計事...
我が国に消費税が導入されたのが平成元年4月。以来、四半世紀余にわたり所得税、法人税とならび国税の重要な財源としての役割を担ってきました。 本年6月には、消費税率...

 

検索しようという意志さえあれば、税務や会計のちょっとした疑問は解決してしまいます。

わざわざ税理士や会計士に、お金を払って聞くまでもありません。

 

そんな時代に、会計事務所に期待する役割とは何なのでしょうか。

 

物知りだけの専門家はいらなくなる

物知りという点では、Googleに勝てる専門家はいません。

単なる知識の提供しかできない専門家は、いずれGoogleに代替されることになるでしょう。

では、今後僕たち専門家は、どのようなサービスの提供を心がける必要があるのでしょうか。

 

それは、顧客が抱える課題を解決できるかどうかにかかっていると考えます。

単なる知識の切り売りではなく、顧客の抱えている問題点を分析し、解決策を提示し、クライアントと一緒になって課題解決に汗を流す。問題点を指摘するだけでなく、解決策の提示から実行までを経営者と二人三脚で推進できる人材。

そういう専門家でなければ、インターネットや人工知能(AI)が台頭する時代を生き延びることは難しいのではと考えています。

特に、「解決策の実行」というフェーズは、今後どれだけテクノロジーが進歩したとしても、人間固有の領域として残るでしょう。むしろ人間の優位性を保持できる領域は、ここにしかないのかもしれません。

 

大変に厳しい時代です。

しかし、それだけに僕みたいな新参者にはチャンスがあるともいえます。

現状に満足せず、スキルを磨き続けなければと思いを新たにしました。

 

今日はこんなところで。

それではまた。

あとがき

■Editor’s Note

今日は終日オフ。
雑用を済ませた後、息子のサッカークラブを見学。

■Today’s article

今日はお休みします。


東京・世田谷区の藤村総合会計事務所

中小零細企業のみなさまに、決算・申告、資金調達、資金繰り改善など豊富なサービスをご提供いたします。

 

 【業務メニュー】













無料冊子『融資獲得7つのポイント』プレゼント

多くの経営者の皆さまがお悩みなのが、会社の資金繰り。しかし、日々資金繰りに追われていては、会社の本業に注力することはできません。

本冊子ではあなたの会社を「銀行からお金を借りやすい会社」に変身させるための7つのポイントを解説します。

この1冊で、あなたの会社はもう資金繰りに困らない!

いまなら、お得な特典もついています。

ぜひダウンロードのうえ、ご活用下さい!


ABOUTこの記事をかいた人

東京都世田谷区で開業している公認会計士・税理士です。大手監査法人、M&Aコンサル、税理士法人を経て2016年9月に独立開業しました。妻と息子の3人暮らし。海外サッカーと囲碁が大好き。英語、数学を勉強中。 ブログでは、税務・会計の話題や仕事術、日々の出来事などを気ままに綴ります。