独立とは責任と引き換えに、「選択の自由」と「納得感」、「成長の機会」を手にすること

愛読している渋谷隆一さんのメルマガに、先日こんな言葉が出てきました。

独立とは責任と引き換えに、人生における「選択の自由」と「納得感」を得ること

僕の実感をとてもうまく言い当てている言葉なので、ここで紹介します。

 

「選択の自由」

独立すれば、いうまでもなく自由です。

 

・どんな仕事をするか、どんな仕事をしないか

・いつ、どこで仕事するか

・誰と仕事をするか、誰を避けるか

こういったことはすべて自分で決められます。

 

もちろん、置かれた境遇によっては、やりたくない仕事をせざるを得ない場合もあるでしょう。

しかし、その選択も含めて、自分で決める自由があるとは言えます。

 

仕事と遊び、仕事と学びのバランスも自由に取れます。

・平日の空いてる時間に映画を見る

・ハイシーズンを避けて海外旅行に行く

なんてことも可能ですし、

・平日開催のセミナーや展示会に参加する

なんてことも、誰に気兼ねすることなく実行できます。

 

 

「満足感」

独立すれば、すべての結果について自分自身が責任を負わなければなりません。

・やりたい仕事ができているか

・今の売上、収入は満足できるものか

・自分のスキルや人間関係

・顧客や業界での評判

 

これらは、すべて自分自身が選択し、行動してきた結果です。

突きつけられた結果に対し、逃げも弁明もできません。

上司から押しつけられたものであったり、好き嫌いが左右する社内評価の結果ではありませんから。

 

したがって、その分現状に対し、良くも悪くも納得感があります。

・顧客が増えなくても

・やりたい仕事ができなくても

・業界での評判が振るわなくても

すべて自分の責任、誰かの責任に転嫁できないのであれば、納得するほかありません。

 

納得するからこそ、次への改善意欲が生まれます。

目指しているゴールに近づくにはどうすれば良いか?

現状と目標を突き合わせて、目標に近づくための方策を練り直す。

独立後は絶えずこの作業を進めていくことになります。

 

「学びの機会」

メルマガで紹介されていたのは以上の2つですが、僕はこれに「学びの機会」を付け加えたいと思います。

 

独立前の学びと、独立後の学びは質・量ともにまったく違います。

独立後の学びのほうがはるかに多いです。

 

独立すると、営業からバックオフィスまですべて自分でこなす必要があります。

 

・クライアントに対する提案

・契約書の締結

・請求書の発行と入金確認

・税金、社会保険の手続き

・資金繰り

など、会社勤めのときは経理や総務がやっていてくれたことを含めて、自分でやらなければなりません。

 

また、

・どのようなサービスを提供していくか

・どのような顧客層をターゲットにするか

・競合サービスとしては何があるか

など、経営判断に関わることも自分で決めなければなりません。

 

たしかに、大変ではありますが、こういったこと一つ一つが新たな学びであり、経験ですし、これらの経験は、会計事務所のメイン顧客である中小企業経営者と向き合う際に役立つものと思います。

というのも、これらのことは、かれら経営者も日々頭を悩ませている事柄であり、かれらと同じ経験を持たない限り、対等のパートナーとして見てもらえないからです。

 

おわりに

以上、メルマガで目にした言葉から、独立について考えてみました。

「選択の自由」、「満足感」そして「学びの機会」。

独立によって、失うものもありますが、人生を豊かにするかけがえのないものを手にすることができます。

僕も人生をより良く生きられるよう、精進していきたいと思います。

 

今日はこんなところで。

それではまた。

 

あとがき

■Editor’s Note

 昨日から福島県郡山へ出張中。こちらは昨晩、雪がちらつきました。 

■Today’s article

 今日はお休みします。


東京・世田谷区の藤村総合会計事務所

中小零細企業のみなさまに、決算・申告、資金調達、資金繰り改善など豊富なサービスをご提供いたします。

 

 【業務メニュー】













無料冊子『融資獲得7つのポイント』プレゼント

多くの経営者の皆さまがお悩みなのが、会社の資金繰り。しかし、日々資金繰りに追われていては、会社の本業に注力することはできません。

本冊子ではあなたの会社を「銀行からお金を借りやすい会社」に変身させるための7つのポイントを解説します。

この1冊で、あなたの会社はもう資金繰りに困らない!

いまなら、お得な特典もついています。

ぜひダウンロードのうえ、ご活用下さい!


ABOUTこの記事をかいた人

東京都世田谷区で開業している公認会計士・税理士です。大手監査法人、M&Aコンサル、税理士法人を経て2016年9月に独立開業しました。妻と息子の3人暮らし。海外サッカーと囲碁が大好き。英語、数学を勉強中。 ブログでは、税務・会計の話題や仕事術、日々の出来事などを気ままに綴ります。