ディスプレイを載せる台座を購入。Macとの干渉がなくなって快適!

IMG 20170116 082854

モニターとPCの干渉を防ぐため、台座を導入してみました。

 

モニターとPCの干渉

仕事に使用するPCは、Macbook Proと外部モニターのデュアルディスプレイ環境にしています。

使用しているディスプレイはこちら。

画面が2つあると、

・外部ディスプレイに表示したエクセルをみながら、税務ソフトに入力

・Chromeに表示したホームページをみながら、ブログを執筆

なんてことが出来て、 とても快適。

作業効率が飛躍的に向上しました。デュアルディスプレイはオススメです。

 

ただ、ひとつ気になることが。

僕の場合、手前にMac、奥にディスプレイを配置しているんですが、Macと外部ディスプレイが微妙にかなさってしまうんですね。

こんな感じ。

IMG 20170116 082638IMG 20170116 082645

 

これがどうにも鬱陶しい。

外部ディスプレイで作業していると、ときどきMacの画面を倒して覗き込むなんてことも。

何とかならないかなと思っていました。

 

リヒトラブ机上台

そこで見つけたのがこちら。

デスク周りを有効活用するための机上台。

Amazonをみると様々な商品がありますが、一番安かったのでこれを選びました。

 

組み立て

昨日届いたので、さっそく組み立ててみました。

IMG 20170116 081804

 

箱の中身は、天板と脚2本、ボルトと六角レンチというシンプルなもの。

組み立ては5分もあれば終わってしまいます。

IMG 20170116 082028

 

耐荷重は15kgなので、普通に使う分には十分ですね。

 

設置

というわけで、あっという間に完成。

ディスプレイを乗っけてみました。こんな感じ。

IMG 20170116 082911

 

Macを手前に配置しても、もう干渉しません。

IMG 20170116 082854 

いい感じですね。

 

台座の下にスペースが出来るので、メモ帳とか付箋など散らかりやすいものを置いとくことが出来ます。これが意外と便利。

 

ただ、ちょっと気になったこともひとつ。

これまでより目線が上になるので、若干、首に疲れを感じるんですね。

慣れれば気にならなくなるものなのか・・・。

 

今日はこんなところで。
それではまた。

 

あとがき

■Editor’s Note

昨日は終日オフ。地元で開催中のボロ市を見に行きましたが、ものすごい人出で早々に退散。。

その後は、家でのんびりと読書して過ごしました。

就寝前には、日課のヨガ。ヨガをはじめてから少し腰の痛みが楽になった気が。

■Today’s article

 Japan’s employees are literally working themselves to death


東京・世田谷区の藤村総合会計事務所

中小零細企業のみなさまに、決算・申告、資金調達、資金繰り改善など豊富なサービスをご提供いたします。

 

 【業務メニュー】















無料冊子プレゼント

中小企業の経営者ならぜひ知っておきたい税務のポイントをまとめた無料冊子(PDF)を、下記からダウンロードできます。

会社経営にまつわる税務の基本をまとめた240頁超の冊子です。

いまなら、さらなる特典もついています。

ぜひダウンロードのうえ、ご活用下さい!


ABOUTこの記事をかいた人

東京都世田谷区で開業している公認会計士・税理士です。大手監査法人、M&Aコンサル、税理士法人を経て2016年9月に独立開業しました。妻と息子の3人暮らし。海外サッカーと囲碁が大好き。英語、数学を勉強中。 ブログでは、税務・会計の話題や仕事術、日々の出来事などを気ままに綴ります。