ホームページは自作すべきか?外注すべきか?

Wie erstelle ich eine Homepage

はじめに

事務所のホームページを作成しています。

ホームページは自作と外注のどちらが良いでしょうか?

 

ホームページは専門業者に頼んだほうが良い?

ホームページの作成業者はプロですから、業者に頼めばデザインの良い、見栄えのするホームページが出来上がるでしょう。

しかし、僕はホームページの作成を外注することについては、以下のデメリットがあると考えています。

コストが高い!

これは当然です。

一般にホームページ制作を外注すると、製作費として30万円~、毎年のメンテナンス費用として10万円~の費用がかかってきます。

製作費は仕方ないとして、ランニングで年10万円以上のコストを負担するのは、事務所の採算を考えた場合にどうなのかという気がします。

 

ホームページは作りっぱなしでは意味がなく、価格やサービスの見直しに伴い、適時に更新していく必要があります。

となると、いったんホームページを外注してしまうと、メンテナンス費用の負担から逃れられなくなるわけです。

コスト削減のため、ホームページの更新を控えるなんて本末転倒です。

 

ホームページの作成を依頼する場合、目先の製作費に目が行きがちですが、作成後の更新費用の存在を忘れてはなりません。

 

メンテナンスが面倒

WordPressなどでホームページを自作すれば、記事の投稿や誤字脱字の修正などは自分で対応できます。

しかし、業者に外注した場合、そういったことは業者に依頼することになります。

制作会社に変更内容を連絡して、修正してもらう。手間がかかるしタイムロスも生まれる。さらには上述のメンテナンス費用がかかる。

 

自分でホームページを作成・運用していれば、手間もタイムロスもメンテ費用もかからず、自分の思い通りに修正・更新できます。

 

外注したからといって丸投げできない

これは意外と勘違いしがちなんですが、ホームページを外注したからといって、すべてを制作会社が請け負ってくれるわけではありません。

制作会社が担当するのは、ホームページの構成やデザインといった外枠の部分。

中に盛り込むコンテンツは依頼人が作らなければなりません。

事務所のホームページでいえば、会社概要や業務内容、代表者挨拶といった部分です。

したがって、外注したからといって、制作会社に丸投げできるわけではないのです。

 

考えてみれば当然ですね。

制作会社に、依頼人の会社概要や業務内容など説明できるわけがありません。

コンテンツは依頼人以外に作れるわけがないのです。

 

となると、外注した場合でも、依頼人は相応の手間と時間を費やす必要があります。

 

だったら自分で作っちゃえば?

以上をまとめます。

ホームページ制作を外注すると、

  • メンテナンス費用がばかにならない
  • 記事の投稿・修正に手間やタイムロスが生まれる
  • 丸投げできるわけでなく、依頼者もコンテンツ作成に手間や時間がとられる

外注したからといって、完全に手離れできるわけでないのです。手間も費用もかかります。

だったら、自分で作ったら?というのが僕からの提案です。

 

その昔は、ホームページの作成には高い技術が必要だったようですが、最近はそんなことはありません。

僕はHTMLやCSSの知識は全くありませんが、Wordpressで何とかホームページの形にすることができました。

WordPressでのホームページ作成方法については、こちらの記事が良くまとまっています。

WordPressでHPを作る方法。お金をかけずに魂のこもったHPを作ろう
HPも自分で作れる時代です。 WordPressを使って作る方法を解説します。 (WordPressでブログを…

 

自分で作ってみると、以下のメリットもあります。

  • Webの技術に詳しくなれる
  • 自分の感性と言葉で魂の入ったホームページがつくれる

前者は、自分でホームページを作る過程で、自然にWeb制作に必要な知識が獲得できるということです。

これは、税理士にとって会計・税務という専門分野のほかに、もうひとつの強みになりうる技術を手にできるわけで、大きなメリットといえます。

 

また、後者も、ホームページのすべてをゼロから作り上げるわけですから、そこには自分の考えや思い、メッセージをふんだんに盛り込むことができます。

よくあるテンプレートの似通ったホームページとは違うわけです。

 

おわりに

以上、ホームページを自作するメリットについてお話ししました。

たしかに、制作会社に依頼したほうがカッコいいHPは出来上がると思います。

しかし、そのためのコストはばかになりませんし、自作したほうが自分の感性に沿った魂のこもったHPをつくることができます。

また、Web技術に詳しくなれるという副次効果もあります。

読者のみなさん、ぜひ自らの手でHPの作成にチャレンジしてみてください。

 

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
■Editor’s Note

今日は中目黒のクライアントを訪問。
台風でビショビショになりました。。

■Today’s article

Prison breakthrough
映画ビューティフル・マインドで有名な数学者ジョン・ナッシュの業績について。
Economist誌。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||


東京・世田谷区の藤村総合会計事務所

中小零細企業のみなさまに、決算・申告、資金調達、資金繰り改善など豊富なサービスをご提供いたします。

 

 【業務メニュー】















無料冊子プレゼント

中小企業の経営者ならぜひ知っておきたい税務のポイントをまとめた無料冊子(PDF)を、下記からダウンロードできます。

会社経営にまつわる税務の基本をまとめた240頁超の冊子です。

いまなら、さらなる特典もついています。

ぜひダウンロードのうえ、ご活用下さい!


ABOUTこの記事をかいた人

東京都世田谷区で開業している公認会計士・税理士です。大手監査法人、M&Aコンサル、税理士法人を経て2016年9月に独立開業しました。妻と息子の3人暮らし。海外サッカーと囲碁が大好き。英語、数学を勉強中。 ブログでは、税務・会計の話題や仕事術、日々の出来事などを気ままに綴ります。