染谷昌利著『世界一やさしいブログの教科書 1年生』| プロブロガーの本音が聞ける門外不出の「教科書」

Stack of books

自分のブログにイマイチ自信がもてない

昨年11月に立ち上げたこのブログ。

一時更新できなかった時期もありますが、8月からは可能な限り毎日更新するようにしています。

そのせいか少しずつではありますが、PVも増えてきました。

とはいえ、ネットの断片的な情報に依拠しながらブログを作ってきたため、SEOやアフィリエイトについてはきちんとした知識をもっていません。

文章の書き方も我流なので、ブログ読者の方に読みやすい文章になっているかどうか、自信がありません。

 

ブログ初心者に向けた正統な教科書

そこで本書を手に取りました。 

プロブロガーの染谷さんがブログ初心者を対象に執筆された、文字どおりブログの教科書です。

染谷さんはこちらの本の著者としても有名です。

こちらの著書も、タイトルとは裏腹の硬派な内容で感銘をうけたのですが、本書はより初心者向けにブログサービスの選び方から、開設・運営方法、ブログから収益を得る方法など、懇切丁寧に書かれています。

【目次】

  • ホームルーム ブログってこんなに楽しい!
  • 1時限目 ブログの運営と基礎を学ぼう
  • 2時限目 先輩ブロガーの成功パターンを学ぼう
  • 3時限目 人気記事の書き方を学ぼう
  • 4時限目 ブログで収益をあげる方法
  • 5時限目 最強のブロガーになる方法

※「○章」ではなく「○時限目」というのがいいですね 

 

有名ブロガーの貴重なインタビュー結果が満載

個人的にすごいと思ったのは、2時限目の内容。

有名ブロガー17人から聴きとった以下の内容が盛り込まれています。

  • 自身のブログについて
  • ブログ運営で気をつけていること
  • ブログをはじめて実社会での変化
  • ブログから収入を得る方法
  • これからブログをはじめたい人に向けてのメッセージ

これだけ数多くのブロガーにインタビューが敢行できたというのは、著者である染谷さんの人脈と人徳、話を引き出す技術によるんでしょうね。

 

なかでも興味を惹かれたのは隠居系男子を運営する鳥井さんのコメント。

ブログを書くときは、「型」を強く意識しています。(中略)まっさらなところから書くのと型があるのとでは、断然後者のほうが書きやすくなります。ブログ記事の型を明確に決めておくことで、きっちり「ルーチン化を図っている」わけです。

長年ブログを続けていると自分の書きやすい「構成=型」が見えてくるのかもしれません。 

僕も、少しずつブログ記事の「型」を意識していこうと思いました。

 

発信力は人生の武器

本書の最終章に、以下の記述があります。

ブログを書き続けている人からすると気づかないことかもしれませんが、「発信できる」「文章が書ける」「人前で自分の考えを述べられる」「SNSを使いこなせる」というのは立派なスキルです。世間の大多数は、平然とした顔でそんなことは出来ません。

これは本当にそのとおりで、継続的にアウトプットを続けている人は100人にひとりもいないでしょう。

 

ブログを続けることで、継続的なアウトプットの場を得ることが出来ます。

そして、ブログの内容が多くの人の関心や共感を呼ぶものであれば、それは自身の発信力の強化につながります。

 

フリーランスにとって、製品・サービスを開発することと同程度に、それらをプロモートする能力も重要です。

そんな当たり前の事実に改めて気付かされました。

 

というわけで、ブログに携わるすべての人にこの本をおすすめします。

今日はこんなところで。
それではまた。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
■Editor’s Note

今日の午前中は部屋の掃除と片づけ。
午後はまとまった時間が取れたので所得税法のセミナーを受講しました。 

■Today’s article

Amid downturn, Apple, Samsung scramble to contain recent woes

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

 

 


東京・世田谷区の藤村総合会計事務所

中小零細企業のみなさまに、決算・申告、資金調達、資金繰り改善など豊富なサービスをご提供いたします。

 

 【業務メニュー】













無料冊子『融資獲得7つのポイント』プレゼント

多くの経営者の皆さまがお悩みなのが、会社の資金繰り。しかし、日々資金繰りに追われていては、会社の本業に注力することはできません。

本冊子ではあなたの会社を「銀行からお金を借りやすい会社」に変身させるための7つのポイントを解説します。

この1冊で、あなたの会社はもう資金繰りに困らない!

いまなら、お得な特典もついています。

ぜひダウンロードのうえ、ご活用下さい!


ABOUTこの記事をかいた人

東京都世田谷区で開業している公認会計士・税理士です。大手監査法人、M&Aコンサル、税理士法人を経て2016年9月に独立開業しました。妻と息子の3人暮らし。海外サッカーと囲碁が大好き。英語、数学を勉強中。 ブログでは、税務・会計の話題や仕事術、日々の出来事などを気ままに綴ります。