Linkedinのプロフィールを久しぶりに更新しました。

20160325 135925 930x698

長らく放置していたLinkedInのアカウント。

独立を機にプロフィールを更新しました。

 

Linkedinとは?

LinkedIn(リンクトイン)は、2003年5月にサービスを開始した、世界最大級のビジネス特化型SNSです。

LinkedIn: Log In or Sign Up
400 million+ members | Manage your professional identity. Build and engage with your professional network. Access knowledge, insights and opportunities.

 

現在の登録ユーザーは全世界で4億人に迫り、日本でも100万人以上が会員登録をしているといわれています。

ユーザーの属性は、若手社員から経営者が多く、ジャンルはIT・金融業界の方が多いもよう。

コンセプトは、「世界中のプロフェッショナルの生産性を高めより成功するよう、つないでいく」。

 

何が出来るの?

LinkedInの特徴は、ビジネスに特化したSNSであること。

  • ネット上の履歴書として利用できる
  • 他のユーザーとの「つながり=コンタクト」をつくれる
  • コンタクトを利用して人脈をつくれる
  • 自分の近況やシェアしたい情報を発信できる

といった点に特徴があります。

ビジネス専用のSNSですから、Facebookのようにプライベートでのつながりを気にする必要はありません。

プライベートな関係性を排除して、純粋にビジネス利用に特化していることから、海外では営業や転職の目的でLinkedInのアカウントを持つことが当たり前になっているようです。

 

日本ではあまり普及していない・・・

海外では、LinkedInのビジネス利用が浸透していますが、日本ではあまり普及していません。

その理由として、日本ではFacebookのビジネス利用が先行していることが挙げられています。

日本人のためのLinkedInの使い方〜Facebookとの使い分け
リンクトインとフェイスブックの違い   こんにちは。田村です。LinkedIn使ってますか。3年ほど…

 

記事では、

はい、それは(引用者注:Linkedinが普及しないのは)ビジネスもFacebookで済ましているからです。本来の友達以外に、会社の同僚・先輩・後輩、お取引先様、お客様、全部Facebookでつながっちゃったのです。
まあこれはこれで日本独自のSNS活用ということで、悪いわけではありません。でも結果、Facebookはオッサンのメディアとか言われるようになってしまったのです。 

日本ではFacebookの普及が先行したため、ビジネスも含めてFacebook上でネットワークをつくってしまっているというわけです。

これには、LinkedInの日本語対応が遅れたという事情が大きく影響しているのかもしれません。

(注)Facebookの日本語対応が2008年5月なのに対し、LinkedInは2011年10月。

 

LinkedInのプロフィールを更新。

とはいえフリーランスの身としては、仕事に活用できるものは何でも利用します。

久しぶりにLinkedInのアカウントにアクセスし、プロフィールを更新しました。

あわせて、ブログの更新情報がLinkedInに配信されるように設定。

利用した外部サービスはこちら。

 

アカウント取得後、ブログのRSSフィードとLinkedInのアドレスを登録すると、ブログ更新時に更新記事の内容が掲載されるようになります。

ちなみに、僕のLinkedInアドレスはこちら

LinkedInのサービスについて、まだまだわかっていないことも多いのですが、すこしずつ僕のビジネスに役立つような使い方を研究していこうと思います。

 

今日はこんなところで。
それではまた。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
■Editor’s Note

今日は朝から自宅の納戸の大掃除。
午後からは、港北ニュータウンに買い物へ行きます。 

■Today’s article

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

 


東京・世田谷区の藤村総合会計事務所

中小零細企業のみなさまに、決算・申告、資金調達、資金繰り改善など豊富なサービスをご提供いたします。

 

 【業務メニュー】













無料冊子『融資獲得7つのポイント』プレゼント

多くの経営者の皆さまがお悩みなのが、会社の資金繰り。しかし、日々資金繰りに追われていては、会社の本業に注力することはできません。

本冊子ではあなたの会社を「銀行からお金を借りやすい会社」に変身させるための7つのポイントを解説します。

この1冊で、あなたの会社はもう資金繰りに困らない!

いまなら、お得な特典もついています。

ぜひダウンロードのうえ、ご活用下さい!


ABOUTこの記事をかいた人

東京都世田谷区で開業している公認会計士・税理士です。大手監査法人、M&Aコンサル、税理士法人を経て2016年9月に独立開業しました。妻と息子の3人暮らし。海外サッカーと囲碁が大好き。英語、数学を勉強中。 ブログでは、税務・会計の話題や仕事術、日々の出来事などを気ままに綴ります。